IPL(BBLによるフォトフェイシャル治療)

IPL(インテンス・パルス・ライト)という 500~1200nmの広い波長を持った光線をお顔に照射することで、お顔全体の若返りを可能にする治療法です。

スキンタイトはこの付近に照射されます

【適応症状】
シミ、そばかす、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き、たるみ等の改善、ニキビ、ニキビ跡
【効果の得られにくいもの】
ホクロ、深いしわ、深いニキビ跡、肝斑
【照射後の注意点】
  1. 施術直後よりお化粧が可能です。
  2. 施術後、赤みが出ることがありますが、通常は24時間以内に消失します。
  3. 施術後、シミの部分が薄いかさぶたになることがありますが、数日で自然に剥がれるまで無理に剥がさないでください。
  4. はり、ツヤ、毛穴の開きに関しては、通常3週間ごとに5回以上の施術が必要です。
  5. 施術の前後には日焼けを避け、日焼け止めを使用してください。
  6. 反応・効果には個人差がありますので、毎回医師が診察をします。
  7. 肝斑には、ケミカルピーリングを組み合わせると効果的です。
<セット料金について>
5回セット 85,500円
<1回ずつのお支払い>
1回目(トライアル) 10,000円 2回目以降 18,000円

※ 税抜価格です


IPL(BBLによるフォトフェイシャル治療)

BBLアクネスとは、光の相乗効果と温熱効果でアクネ菌を殺菌し、 肌へのダメージを与えずにニキビの赤みや炎症を抑える光治療です。
治療時、ゴムではじかれるような痛みがあります。直後からお化粧可能です。

BBLアクネスは、青と赤2種類の光の相乗効果と温熱効果でアクネ菌を殺菌し、 肌へのダメージを与えずにニキビの赤みや炎症を抑え、ニキビのできにくい肌へと導きます。
背中や胸元など各部位への治療も可能です。

【BBLアクネスの特徴】
  • 治療時の痛みはゴムで軽く弾かれるような刺激です。
  • 治療時、ニキビ部に熱を発生させるため、熱く感じる事がございます。
  • 軽度の赤み・火照りを伴いますが1日~2日で消失します。
  • 直後からメイクは可能ですが、強い刺激を与えないようにしてください。

【治療の目安】
1週間に1~2回を4~6週間(計8~12回/1クール)
※回数はニキビの症状によりますが、上記を目安に行います。

一時的に症状が消えても、予防として継続をお勧めしています。
ニキビの改善だけでなく、皮脂の分泌が抑えられるため、ニキビができにくい肌へと導きます。


【BBLによるニキビ治療の特徴】
ブルーライト(殺菌作用)
アクネ菌から産出するポルフィリン(毛包や皮脂腺内のアクネ桿菌が作り出す有機化合物)に対してブルーライトが吸収されて活性酸素を発生させ、アクネ菌を死滅させます。
レッドライト(抗炎症作用)
炎症を抑える波長の赤色光が、血管やニキビの赤みに吸収され、炎症性のニキビやニキビ跡の赤みを抑えます。

熱作用
50~60度の熱を伝達させることでアクネ桿菌や表皮ブドウ球菌、その他のバクテリアの菌を殺菌し、皮脂腺にダメージを与え、角栓を溶解させます。

治療回数や治療間隔は患者様の症状にもよります。
一時的に症状が消えても、1カ月は治療を継続しましょう。

料金
1回 5,000円  5回 22,500円

※ 税抜価格です